ニュース
2021.01.27 その他

当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

2021年1月27日
大同火災海上保険株式会社
経営企画部 経営企画課

2021年1月27日(水)、営業第二部中部支社(沖縄県沖縄市在)に勤務する社員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。当該社員は、勤務中はマスクを着用したうえで1月25日(月)まで勤務しており、同日夜に発熱し1月26日(火)より自宅療養としております。

社内外への感染拡大を抑止するため、所轄保健所、当該支社等と連携し、以下の対応を行っております。
・当該社員が勤務していた執務フロア・共用部分の消毒作業
・当該社員の行動履歴および濃厚接触者の調査

以上の通り、中部支社につきましては消毒作業を実施済みであり、1月28日(木)より通常通り営業を継続する予定です。当該社員と濃厚接触の可能性のあるお客さまにつきましては現在確認中であり、所轄保健所と連携し適切に対応してまいります。

これまでも社員の健康管理(マスク着用・手洗い・アルコール消毒等)、時差通勤・在宅勤務の推進、社内会議・出張の制限等、社内外への感染拡大防止策に取り組んでおりますが、今後も必要な対応を適切に実施してまいります。
関係者の皆さまにおかれましてはご心配をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。