もしも従業員が業務中ケガをしてしまったら・・・もしも下請業者にケガ人が出てしまったら・・・もしも従業員が交通事故でケガを負ってしまったら・・・あなたは「もしも」に備えていますか?大同火災の従業員の労災の保険は、従業員の業務上における災害に対する補償として、福利厚生の充実が図れます。※詳しくはPDFのパンフレットをご覧ください。

いろいろな従業員の保険大切な従業員の危険に備えて。

業務上での従業員の身体障害を補償します。

「経営サポート」は企業等が保険契約者となり、その従業員が、就業中に発生した急激かつ偶然な外来の事故によってケガをされた場合等に保険金をお支払いする事業者向けの傷害保険です。
・売上高・請負金額・賃金総額から被保険者を算出し、あらゆる業種においてご契約が可能です。
・建設業者においては下請負人の方も補償の対象となります。また、建設業・非建設業問わず、派遣労働・構内下請人の方も補償対象とすることができます(追加保険料が必要となります。)。
・「使用者賠償責任補償特約」をセットすることにより、従業員に対する法律上の損害賠償に備えられます。
・「業務上疾病補償特約」をセットすることにより、熱中症についても補償の対象となります。
 ※2015年4月以降の保険始期(補償が始まる日)でのご契約が対象です。