ニュース&リリース

2018.08.29

1950倶楽部助成事業のご報告

1950倶楽部ロゴ

 1950年創業の沖縄県内企業12社で結成される「1950倶楽部委員会」(会長:大同火災海上保険(株)会長 上間優)は、子どもの貧困問題の解決やその環境整備等を推進する団体等を主な支援対象として、未来を担う子ども達の健全育成や居場所づくり等を目的とした助成事業を実施しています。
 今般、下記の3団体へ助成金を交付いたしましたので、ご報告いたします。

①名護市学習支援教室

【事業概要】 
 名護市と名桜大学の連携事業として運営され、困窮世帯の中学生への学習支援や小学生の居場所づくり等の事業を行っています。


【日 時】2018年8月15日(水) 15:00〜

【場 所】名護市学習支援教室(公立大学法人名桜大学内)

【寄付額】20万円

下記添付写真①の右より、

(新垣産業株式会社)              代表取締役社長 新垣 力太
(株式会社屋部土建)            取締役執行役員常務 金城 秀一
(公立大学法人 名桜大学)               准教授 大城 美樹雄さま


②山城塾

【事業概要】 
 子どもの貧困対策の一つとして無料塾を開講し、学習指導を行いながら中学生の居場所づくりに取り組んでいます。

【日 時】2018年8月16日(木) 16:30〜

【場 所】山城塾 (那覇市古波蔵) 

【寄付額】20万円 

下記添付写真②の右より、

(山城塾)                     塾長 山城 勝秀さま
(大同火災海上保険株式会社)           経営企画部長 松村 幸司


③つなひき無料学習塾

【事業概要】 
「朝の忙しい時間に気持ちを整えて元気に学校へ通ってくれる子どもたち」を願い、学習支援活動しています。また地域の食堂を活用した安全な食事を提供する活動を行っています。


【日 時】2018年8月24日(金) 18:00〜

【場 所】つなひき無料学習塾 (与那原町字与那原)

【寄付額】20万円

下記添付写真③の右より、

(つなひき無料学習塾)                 副代表 根川 清義さま
                             塾長 石川 淳さま
(大同火災海上保険株式会社)              経営企画部長 松村 幸司


【1950倶楽部委員会】会員一覧(12社:順不同)
 (株)りゅうせき  琉球海運(株)
 沖縄食糧(株)  (株)屋部土建
 琉球物流(株)  光文堂コミュニケーションズ(株)
 (株)赤マルソウ  (株)新垣具郎商店  新垣産業(株)
 沖縄月星(株)  沖縄バス(株)  大同火災海上保険(株)

                             以 上