ニュース&リリース

2018.01.24

サンゴ礁保全・再生活動団体への寄付について

(写真左より)NPO法人アクアプラネット理事長 田中律子様・当社八重山支社長 宮里大介

 大同火災海上保険株式会社(社長:上間優)は、地元沖縄の保険会社として、この島の美しい自然環境を次の世代に残していきたいとの想いから、地球環境保全のための社内プロジェクト「島エコプロジェクト」を推進しております。
 そして、その代表的な取り組みのひとつとして、2011年度からサンゴ礁の再生事業を推進する「NPO法人アクアプラネット」様への寄付を継続的に実施してまいりました。
 
 今年度は、1月21日(日)に石垣市立八島小学校にて開催された「サンゴ復活応援プロジェクト〜1000人でサンゴ苗づくり〜」イベント(主催:石垣市)のなかで同法人に対する寄付金贈呈式が執り行われました。今年度も第8回目の寄贈として、35万円を寄付いたしました。 
 
 同イベントはサンゴ養殖レッスン最多参加者数のギネス世界記録に挑戦するものであり、当社八重山支社社員もサンゴ苗づくりに参加しました。