ニュース&リリース

2017.10.31

お客さま本位の業務運営方針の策定について

 大同火災海上保険株式会社(取締役社長 上間優)は「“お客さま視点”による業務運営を実現し、沖縄に根差した損害保険会社として“日本一あんしん・あんぜんな沖縄県”の実現に貢献し、お客さまから絶対的な支持・信頼を得られる会社」との経営方針を掲げるとともに、コンプライアンスを経営上の重要課題と位置づけ、あらゆる事業活動の局面において、コンプライアンスの徹底を最優先し、公平かつ公正な事業運営に努めてまいりました。

 今般、この“お客さま視点“に基づくお客さま本位の業務運営を徹底していくため、「お客さま本位の業務運営方針」(以下、運営方針)を定めました。
 当社は、本運営方針のもと、お客さま本位の業務運営の実現に向け、各方針に基づく取組状況を確認し、改善を図るとともに、取組状況を定期的に公表し、お客さまから支持・信頼され、沖縄とともに成長し続ける企業をめざしてまいります。

 「お客さま本位の業務運営方針」につきましては、下記添付の『お客さま本位の業務運営方針.pdf』をご参照ください。